婦人

今ではダントツで一位の人気|二重まぶたはパッチリしたデカ目の条件

目をぱっちり見せるコツ

鏡を持つ人

安全に安く目をいじる

これまでの二重の整形はメスを入れて大々的に施術を行うことが多かったのですが、近年はまぶたへの負担をできる限り少なくして行われる施術があり、場合によってはプチ整形といわれるような場合もあります。若い女性でも中年の女性でも気軽に安いコストで受けられて、効果も長持ちするため、クリニックを選ぶときにはプチ整形をしてもらえるかどうかを確かめておくと安心できます。二重の施術は失敗してしまうと想像していた顔と全く異なる印象になってしまうので、あくまでアクセントとして受けるようにしたほうが良いです。二重にしただけで魅力がすべて変わるわけではないため、元々の自身の顔の個性を考えながら最適な施術を受けましょう。二重整形をする前に医師とのカウンセリングで似合うかどうかのアドバイスもしっかりもらえるので、その時点での提案は特によく聞いていたほうが良いです。二重にするだけで鼻や頬まで気になり始めてしまうこともあるので、元々の自分の顔の良さを生かした施術をする必要があります。追加で整形をする場合はいじった目を中心にして考えるのではなく、顔全体のバランスを考えるとよいです。施術を受ける前からしっかり計画を立ててくれるクリニックを頼るのも大切です。

お化粧の仕方で魅力アップ

一重の時に覚えたお化粧の仕方だけでは二重の目の魅力を十分に生かせないので、ただ整形して終わりにするのではなく、整形後のお化粧の工夫も事前に学んでおくと施術に対する期待やモチベーションもアップさせられます。アイシャドーやアイラインの濃さや色合いも変える必要が出てくるため、お化粧の工夫と合わせてさらに満足できる顔を作り上げていくとよいです。プチ整形でもメスを入れる整形でも施術後しばらくはお化粧はできないですが、その間に自分の新しい目の特徴や印象をよく理解しておき、施術前の写真と比較するのも良いでしょう。二重整形をした後は、その状態の顔写真に書き込んでいくようにしてお化粧を試せれば、実際に目に化粧をのせられなくてもだいたいの印象を作ることはできます。さらに、化粧以外にも笑い方や目のしぐさも練習していけば、二重の魅力がさらにアップします。ぱっちりした目を最大限生かせるような目のしぐさができれば、異性からも同性からも魅力的になれます。メスを入れていない二重整形であれば、男性からの印象もそこまで悪くはならないので、二重の整形に抵抗がある方も安心して施術が受けられます。整形施術だけに頼らずに総合的に自分の魅力を上げていくとよいです。